オラヴィリンナ城(Olavinlinna Castle)

絶対に行きたいドラクエのモデルになった城!オラヴィリンナ城( Olavinlinna Castle)

投稿者:

オラヴィリンナ城(Olavinlinna Castle)とは?

フィンランドがスウェーデン王国時代、モスクワ大公国が権力拡大し、スウェーデン国境を脅かすようになった時、国境の防衛を強化する為に、新たに強力な要塞が必要でした。
オラヴィリンナ城(Olavinlinna Castle)は1475年にデンマークの騎士エリック・アクセルスソン(Erik・Axelsson・Totto)によって設立されました。
2つの水路の合流地点で強い流れの為、敵が近づきにくい点から建設場所に選定されたそうです。

今ではフィンランドでも最も有名な観光地の一つとなっており、修復されたホールや部屋の中でのオペラも有名で開催時期には周辺ホテルが混雑いたします。さほど大きな城ではないですが、入り組んでいる為冒険気分が味わえます。
ドラクエでは竜王の城のモデルとも言われております。


行き方

ヘルシンキからサヴォンリンナ(Savonlinna)まで飛行機は約1時間、鉄道は約4時間です。
オラヴィ城までは、駅から南東方向に徒歩約15分

営業時間

1月2日~5月31、8月15日~12月18日
月曜-金曜:10時~16時
土日:11時~16時
6月1日~8月14日
毎日:11時~18時

入場料
大人:9ユーロ
子供(7~17才):4.5ユーロ
家族:20ユーロ
7才以下無料
公式サイトもご確認ください。

地図

場所:Savonlinna 57130, Finland

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください